過去のイベント案内Event

  • 受付終了

『アニメーション監督という仕事』
~その醍醐味と挑戦~

ジャンル セミナー
タイトル

『アニメーション監督という仕事』
~その醍醐味と挑戦~

日時 平成26年2月12日(水)16:00~17:30
(懇親会:17:30~18:30)
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
1F 会議室A & フリースペース
参加費 無料(懇親会費:\1,000)
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 アニメーション監督とは、どのような職業なのだろうか?
今回の TCIC セミナーは、「鋼の錬金術師」「機動戦士ガンダム OO 」「夏色キセキ」など数々のヒットアニメを監督してきた水島精二監督を講師にお送りする。たくさんの人間が参画して完成されるアニメーション作品作りを監督はどう引っ張っていくのか。その生の声はアニメーション業界に関わる人のみならず、ものづくりに関わる、あるいは関わりたい人すべてに参考になるだろう。
講師 水島精二 氏(アニメーション監督)
1966年東京生まれ。アニメーション演出家。
テレビ、OVA、劇場アニメと幅広く活躍。
『ジェネレイターガウル』『地球防衛企業ダイ・ガード』『シャーマンキング』『鋼の錬金術師』『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』『大江戸ロケット』『機動戦士ガンダム00』『はなまる幼稚園』『劇場版機動戦士ガンダム00-A wakening of the Trailblazer-』『UN-GO』『UN-GO 因果論』『夏色キセキ』等を手がける。
現在 2014 年公開予定の映画『楽園追放』を制作中。
モデレーター 櫻井孝昌 氏( コンテンツメディアプロデューサー、作家、デジタルハリウッド大学・大学院特任教授)
世界 25 カ国のべ 125 都市で講演・ファッションショープロデュース等の文化外交を実施中。アニメや原宿ファッションを用いた文化外交のパイオニア的存在。世界各国の日本イベントにゲストとして招かれることも多い。『日本が好きすぎる中国人女子』『世界カワイイ革命』『アニメ文化外交』ほか著書多数。新聞、雑誌、 Web マガジン等での各種連載、ラジオパーソナリティも。
お申し込み方法 満席につきお申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先

東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局

TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402

  • 受付終了

『ヒットするゲームとは?』
~お客様をおもてなしするゲームデザイン~

ジャンル セミナー
タイトル

『ヒットするゲームとは?』
~お客様をおもてなしするゲームデザイン~

日時 平成25年11月12日(火)16:00~17:30
(懇親会:17:30~18:30)
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
1F 会議室A & フリースペース
参加費 無料(懇親会費:\1,000)
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 ヒットするゲームにはどんな要素が不可欠なのでしょうか? 激変していくゲーム業界といえど、ヒット作品の底流に流れる必須要素があるのでは? 本セミナーは、「ドラゴンクエストⅩ おでかけモシャスdeバトル」のディレクター等、ゲーム業界の最前線で活躍する荒木竜馬氏が、「おもてなし」と「ゲームデザイン」をテーマに、そのノウハウを解説していきます。ゲーム業界、ゲームデザインに携わる方、関心ある方に必見のセミナーです。
講師 荒木竜馬 氏(ディレクター/アートディレクター)
1977年生まれ。大阪府出身。
株式会社スクウェア・エニックス 開発部 ディレクター/アートディレクター
プリレンダリング系のCGデザインスタジオ、他ゲーム会社を経て2003年スクウェア・エニックス入社。
サービス運用中の大ヒットMMORPG『ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族 オンライン』ではデザインセクションマネージャーを務める。
昨年リリースされた関連タイトル『ニンテンドー3DS ドラゴンクエストⅩ おでかけモシャスdeバトル』ではディレクターを務め、念願の堀井雄二氏に師事。
モデレーター 櫻井孝昌 氏( コンテンツメディアプロデューサー、作家、デジタルハリウッド大学・大学院特任教授)
世界24カ国のべ120都市以上で講演・ファッションショープロデュース等の文化外交を実施中。アニメや原宿ファッションを用いた文化外交のパイオニア的存在。世界各国の日本イベントにゲストとして招かれることも多い。
外務省アニメ文化外交に関する有識者会議委員、外務省ポップカルチャー(ファッション分野)における対外発信に関する有識者会議委員等の役職も歴任。
『世界カワイイ革命』(PHP新書)『アニメ文化外交』(ちくま新書)ほか著書多数。新聞、雑誌、Webマガジン等で各種連載中、ラジオパーソナリティの顔も。
お申し込み方法 満席につきお申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先

東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局

TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402

  • 受付終了

『アニメーション映画プロデューサーの役割と醍醐味』
~アラウンドサーティのチャレンジ~

ジャンル セミナー
タイトル

『アニメーション映画プロデューサーの役割と醍醐味』
~アラウンドサーティのチャレンジ~

日時 平成25年8月20日(火)16:00~17:30
(懇親会:17:30~18:30)
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
1F 会議室A & フリースペース
参加費 無料(懇親会費:\1,000)
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 プロデューサーに必要なものとは何だろうか? 今回のTCICセミナーは、2011年4月に設立し、細田守監督の「おおかみこどもの雨と雪」を企画・制作したアニメーション映画制作会社「スタジオ地図」の齋藤優一郎プロデューサーを講師にお送りする。日本で本格アニメーション劇場作品が制作されて55年。現在、30代前後の齋藤氏らプロデューサーは、どうアニメーション映画制作に向かっているのか。その生の声はアニメーション業界に関わる人のみならず、ものづくりに関わる、あるいは関わりたい人すべてに参考になるだろう。
講師 齋藤優一郎 氏(スタジオ地図プロデューサー/代表取締役)
1976年生。茨城県出身。
アニメーション映画制作会社「スタジオ地図」プロデューサー/代表取締役。
米国留学後、99年マッドハウス入社。
プロデューサー丸山正雄に師事し、多くのアニメーション企画や海外との共同制作、また実写とのコラボレート作品などに参加。細田守監督『時をかける少女(06)』『サマーウォーズ(09)』などのプロデューサーを務めた。2011年同社を退社。
細田守監督と共に、アニメーション映画制作会社「スタジオ地図」を設立。
同社の第1回作品となった『おおかみこどもの雨と雪』は動員344万人、興行収入42.2億円を記録する大ヒットとなった。スタジオ地図はアニメーション映画を専門に企画・制作する、おそらく世界で最も小さなスタジオである。
まだまだ無限に拡がるアニメーション映画の可能性に対し、新しいモチーフやテーマ、そして表現にチャレンジをしながら、公共の利益に適う映画作りを目指している。
モデレーター 櫻井孝昌 氏( コンテンツメディアプロデューサー、作家、デジタルハリウッド大学・大学院特任教授)
世界24カ国のべ117都市で講演・ファッションショープロデュース等の文化外交を実施中。アニメや原宿ファッションを用いた文化外交のパイオニア的存在。世界各国の日本イベントにゲストとして招かれることも多い。
外務省アニメ文化外交に関する有識者会議委員、外務省ポップカルチャー(ファッション分野)における対外発信に関する有識者会議委員等の役職も歴任。
『世界カワイイ革命』(PHP新書)『アニメ文化外交』(ちくま新書)ほか著書多数。新聞、雑誌、Webマガジン等で各種連載中、ラジオパーソナリティの顔も。
お申し込み方法 満席につきお申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先

東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局

TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402

  • 受付終了

『経営者のための IPO セミナー』
~IPO を目指すベンチャー経営(全3回シリーズ)~

ジャンル セミナー
タイトル 『経営者のためのIPOセミナー』
~IPO を目指すベンチャー経営(全3回シリーズ)~
日時 平成25年8月7日(水)17:30~19:00
(個別相談:19:00 ~ 20:00)
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC) 1F 会議室A
参加費 無料
対象 ・IPOを目指している経営者
・IPOを目指しているベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容

【第1回】※終了
6月26日(水)17:30~19:00 (19:00~20:00個別相談)
東京コンテンツインキュベーションセンター 1F会議室A
『IPOの概略』
・IPOとは?M&Aとの違い等 ・IPOのメリット・デメリット
・IPOの現状(業種別比較含む)・IPOに関するキープレイヤー
・具体例(ガンホーオンライン等)

【第2回】※終了
7月17日(水)17:30~19:00 (19:00~20:00個別相談)
東京コンテンツインキュベーションセンター 1F会議室A
『利益管理』
・利益管理の概略・全体像・コンテンツ・映像業界特有の論点,勘所
・監査法人、証券会社、東証からの具体的な指摘事項例

【第3回】
8月7日(水)17:30~19:00 (19:00~20:00個別相談)
東京コンテンツインキュベーションセンター 1F会議室A
『上場に向けた個別論点』
・資本政策       ・株価評価
・ストックオプション  ・上場準備の全体像
・事業計画策定     ・種類株式

講師 新日本有限責任監査法人 戦略マーケッツ事業部
企業成長/IPOグループ
半田 公人 氏 (公認会計士 )
三ヶ尻 秀樹 氏 (公認会計士 )
お申し込み方法 お申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先

東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局

TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402

  • 受付終了

日本政策金融公庫セミナー
~ビジネスプラン作成のポイント~

ジャンル セミナー
タイトル

日本政策金融公庫セミナー
~ビジネスプラン作成のポイント~

日時 平成25年7月30日(火)15:00~15:50
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC) 1F 会議室A
参加費 無料
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 1 日本政策金融公庫の概要
2 国民生活事業の特徴
3 創業を取り巻く環境
4 ビジネスプランの評価
5 国民生活事業の創業融資制度
※セミナー終了後、個別相談を希望される方はお申込み下さい。
講師 古泉 宏 氏(日本政策金融公庫)
お申し込み方法 お申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先

東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局

TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402

  • 受付終了

西武信用金庫セミナー
~公的保証による融資制度について~

ジャンル セミナー
タイトル

西武信用金庫セミナー
~公的保証による融資制度について~

日時 平成25年7月30日(火)16:00~16:50
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC) 1F 会議室A
参加費 無料
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 1 創業融資保証の仕組み
2 中野区のあっせん融資
3 経営革新等支援機関を利用する各種補助金制度
※セミナー終了後、個別相談を希望される方はお申込み下さい。
講師 星 武正 氏(西武信用金庫)・松本 泰孝氏(西武信用金庫)
お申し込み方法 お申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先

東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局

TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402

  • 受付終了

「アニメビジネスの醍醐味を語る」
~新海誠監督作品から、大ヒットDVD「ピーピング・ライフ」まで~

ジャンル セミナー
タイトル

「アニメビジネスの醍醐味を語る」
~新海誠監督作品から、大ヒットDVD「ピーピング・ライフ」まで~

日時 平成25年5月16日(木)18:00 ~ 19:30
(懇親会:19:30 ~ 20:30)
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC) 1F 会議室A & フリースペース
参加費 無料 (懇親会費:\1,000)
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 「秒速5センチメートル」などの劇場版アニメ作品で、日本のみならず世界にも多数のファンを持つ、新海誠監督。それらの作品のプロデューサーとして、またアニメ制作会社社長として、アニメ業界に新しい風を吹き込んできた川口典孝氏。新海監督の待望の最新作「言の葉の庭」の公開も5月31日にせまっている。同社の作品では、DVDシリーズ「ピーピング・ライフ」が大ヒットし、大きな注目を集めている。本セミナーは、アニメビジネスの醍醐味について、独立系制作会社をけん引する川口氏にお聞きしていく、アニメ業界関係者、関心のある人のみならず、アニメ業界に参戦したいと思っているみなさまにも必見のセミナーである。
講師 川口典孝 氏(株式会社コミックス・ウェーブ・フィルム代表取締役社長)
1993年、青山学院大学卒業と同時に伊藤忠商事(株)に入社、コンテンツ事業部に配属。98年、旧コミックス・ウェーブ社の設立と同時に出向、 その後取締役に就任。03年、伊藤忠商事より転籍。07年、MBOにより旧CW社から独立し、コミックス・ウェーブ・フィルム社を設立。代表取締役となる。
コミックス・ウェーブ・フィルムは、作家マネージメントに始まり、アニメーション映画の製作・制作・劇場配給・パッケージ販売、海外セールスまでを一気通貫で行っている。全てのパートを少数精鋭で固めることで、強い作家性とともに後世に残る作品創りを目指している。
漫画家・つのだじろう、アニメーション監督・新海誠、そして22歳の新人監督・山本蒼美らが所属している。
モデレーター 櫻井孝昌 氏( コンテンツメディアプロデューサー、作家、デジタルハリウッド大学・大学院特任教授)
世界24カ国のべ117都市で講演・ファッションショープロデュース等の文化外交を実施中。アニメや原宿ファッションを用いた文化外交のパイオニア的存在。世界各国の日本イベントにゲストとして招かれることも多い。
外務省アニメ文化外交に関する有識者会議委員、外務省ポップカルチャー(ファッション分野)における対外発信に関する有識者会議委員等の役職も歴任。
『世界カワイイ革命』(PHP新書)『アニメ文化外交』(ちくま新書)ほか著書多数。新聞、雑誌、Webマガジン等で各種連載中、ラジオパーソナリティの顔も。
お申し込み方法 イベント終了につき、締切ました。
お問い合わせ先

東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局

TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402

  • 受付終了

アニメ、マンガ、そして原宿ファッション
~日本ポップカルチャーの国際競争力~

ジャンル セミナー
タイトル

アニメ、マンガ、そして原宿ファッション
~日本ポップカルチャーの国際競争力~

日時 平成25年3月21日(木)18:00 ~ 19:30
(懇親会:19:30 ~ 20:30)
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
1F 会議室A & フリースペース
参加費 無料(懇親会費:\1,000)
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 世界中で熱い人気を集める日本のアニメ。アジア、欧米だけでなく、世界中の多くの人たちに支持されている。また、それをきっかけに日本自体への関心が強まっており、1万人以上集まる日本関連イベントの開催も世界では珍しくない。さらに、アニメに描かれる世界を通して、またアニメを創る日本への関心をきっかけに急速に広まっている、原宿を基点にした日本のストリートファッション。日本のアニメやファッションが世界に受け入れられている状況、その理由、ビジネスへの可能性等を、文化外交活動を通して世界の国々で活動している講師が、豊富な写真や映像も交えながらお話しする。世界を視野にいれたビジネスに携わる人、携わりたい人に必見のセミナーである。
講師 櫻井孝昌氏(株式会社コンテンツストリート代表取締役)
コンテンツメディアプロデューサー、作家、ジャーナリスト、デジタルハリウッド大学・大学院特任教授。企業や官公庁、アーティスト等の事業企画、イベント・メディアプロデュース等の仕事とならび、世界におけるアニメやファッションといった日本ポップカルチャーの立ち位置や外交上の意義について研究し、フィールドワークを進めている。世界24ヵ国のべ111都市で講演やファッションショーなど文化外交活動を実施中。外務省の有識者会議委員、「世界コスプレサミット」エグゼクティブアドバイザー等の役職も歴任。連載、寄稿実績も各メディアで多数。ラジオパーソナリティも。著書に『英語で話そう! 世界が恋する日本』(アルク)、『世界カワイイ革命』(PHP新書)、『アニメ文化外交』(ちくま新書)、『日本はアニメで再興する』(アスキー新書)、『ガラパゴス化のススメ』(講談社)、『「捨てる」で仕事はうまくいく』がある。世界各国の日本イベントにゲストとして招かれることも多い。ラジオパーソナリティの顔ももつ。
お申し込み方法 イベント終了いたしました。
お問い合わせ先

東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局

TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402

  • 受付終了

2013年スマフォゲーム業界を生き抜く

ジャンル セミナー
タイトル

2013年スマフォゲーム業界を生き抜く

日時 平成25年1月8日(火)16:00 ~ 18:00
(懇親会:18:00 ~ 19:00)
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC) 1F 会議室A & フリースペース
参加費 無料
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 スマートフォンが経済の中心になりつつある。そこに参戦しようとする企業にはありとあらゆるジャンルが存在するが、現状その売上ランキングのほとんどはゲームだ。だが、そのゲームにも熾烈な戦いがあり、儲かる企業と儲からないゲームは5:95とも言われる。そんなスマフォ業界に新たな風を吹かせるべく創業したApp BankGAMES社。これからのスマフォゲーム戦争を生き抜くために、何を考え、どんな策を投じるのかを、会社創業の話も含め、講師がわかりやすく解説する。会社を作りたい人、立ち上げた経営者のみならず、ゲーム、スマートフォン業界関係者に関心あるすべての人に必見のセミナーだ。
講師 AppBankGAMES株式会社代表取締役社長 宮川義之氏
高校2年生の時、17万円をアルバイトで貯め、当時のシャープ製パソコン、X68000を購入。その後、毎月5千円ほどの技術書を購入し、こつこつとソフト 開発を独学。1992年、18歳で(株)スクウェア(現スクウェア・エニックス )に入社。当時初の高校新卒の正社員となり同社では聖剣伝説シリーズ、ゼノギアス、クロノクロス等で映像技術の開拓、Final Fantasy XI(PS2)ではメインプログラム。2008年(株)ゼペット設立後、トップランクに入るゲームを多数開発(iYamato/LightBike2/PocketVegas)。2012年、社名をAppBankGAMESに改め、AppBankグループに入り、極上の開発環境をテーマにダンジョンズ&ゴルフを開発。
モデレーター 櫻井孝昌氏(コンテンツメディアプロデューサー、作家)
プロフィール: 世界20カ国延べ89都市で講演・ファッションショープロデュース等の文化外交を実施中。アニメや原宿ファッションを用いた文化外交のパイオニア的存在。世界各国の日本イベントにゲストとして招かれることも多い。『世界カワイイ革命』『アニメ文化外交』ほか著書多数。
お申し込み方法 イベント終了いたしました。
お問い合わせ先

東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局

TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402

  • 受付終了

いくつになっても会社は作れる!
~70歳にして起業。アニメという仕事の真髄~

ジャンル セミナー
タイトル

いくつになっても会社は作れる!
~70歳にして起業。アニメという仕事の真髄~

日時 平成24年11月1日(木)16:00 ~ 18:00
(懇親会:18:00 ~ 19:00)
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC) 1F 会議室A & フリースペース
参加費 無料
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 手塚治虫が創設した虫プロダクション以来、日本を代表するアニメの数々の企画・制作に携わってきた、日本を代表するアニメプロデューサーである丸山正雄氏。その丸山氏が70歳にして新たに起業した会社がMAPPAだ。その1作目「坂道のアポロン」は大好評、世界的にも大きな話題だ。今回は、MAPPA設立の話を核に、アニメ創世記のことからアニメという仕事の真髄まで丸山氏が本音で語るセミナーとなっている。起業を志す人、起業した人のみならず、アニメ業界に関心のあるすべての人に必見のセミナーである。
講師 株式会社MAPPA代表取締役 丸山正雄氏
1965年に虫プロダクション(旧社)入社。1972年 出崎統 りんたろう 川尻善昭らと共に独立して有限会社マッド・ハウス(現:株式会社マッドハウス)を設立 し 1980年に代表取締役社長に就任(〜2000年)。 2002年 第7回アニメーション神戸特別賞を受賞。 2003年 第23回藤本賞・奨励賞を受賞。 2011年 6月 原点ともいうべき阿佐ヶ谷にて アニメーション制作会社 MAPPA設立。 作品の構成 テーマ 映像表現など 作品の根幹をなすイメージを提示し クリエイティブな面をプロデュースすることにより より良い作品を創作する。ジャンルを問わない作品創りにチャレンジしている。
代表作
あしたのジョー(設定、1970年-1971年)
妖獣 都市(1987年)
YAWARA! (1989年-1992年)
獣 兵衛忍風帖 (1993年)
花田少年史(2002年-2003年)
MONSTER(2004年-2005年)
パ プリカ (2006年)
時 をかける少女(2006年)
サ マーウォーズ (2009年)
坂道のアポロン(2012年)
モデレーター 櫻井孝昌氏(コンテンツメディアプロデューサー、作家)
プロフィール: 世界20カ国延べ89都市で講演・ファッションショープロデュース等の文化外交を実施中。アニメや原宿ファッションを用いた文化外交のパイオニア的存在。世界各国の日本イベントにゲストとして招かれることも多い。『世界カワイイ革命』『アニメ文化外交』ほか著書多数。
お申し込み方法 イベント終了いたしました。
お問い合わせ先

東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局

TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402

  • 受付終了

初めてのエクイティファイナンス

ジャンル セミナー
タイトル 初めてのエクイティファイナンス
日時 平成24年9月12日(水)15:00 ~ 16:30
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC) 1F 会議室A
参加費 無料
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 1 エクイティファイナンスの手法
-普通株式とは?
-種類株式とは?
-新株予約権付き社債とは?
-コンバーティブルノートとは?
2 調達先と投資条件
-経営パートナー等からの調達と投資条件
-エンジェル投資家からの調達と投資条件
-シードアクセラレーターからの調達と投資条件
-事業会社からの調達と投資条件
-ベンチャーキャピタルからの調達と投資条件
講師 若山泰親(ブレイクポイント株式会社 代表取締役)
お申し込み方法 イベント終了いたしました。
お問い合わせ先

東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局

TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402

  • 受付終了

日本政策金融公庫セミナー
~ビジネスプラン作成のポイント~

ジャンル セミナー
タイトル

日本政策金融公庫セミナー
~ビジネスプラン作成のポイント~

日時 平成24年7月25日(水)15:00 ~ 15:50
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC) 1F 会議室A
参加費 無料
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 1 日本政策金融公庫の概要
2 国民生活事業の特徴
3 創業を取り巻く環境
4 ビジネスプランの評価
5 国民生活事業の創業融資制度
講師 古泉 宏氏(日本政策金融公庫)
お申し込み方法 イベント終了いたしました。
お問い合わせ先

東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局

TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402

  • 受付終了

西武信用金庫セミナー
~公的保証による融資制度について~

ジャンル セミナー
タイトル

西武信用金庫セミナー
~公的保証による融資制度について~

日時 平成24年7月25日(水)16:00 ~ 16:50
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC) 1F 会議室A
参加費 無料
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 1 創業融資保証の仕組み
2 中野区のあっせん融資
3 事業支援
講師 松本 泰孝氏(西武信用金庫) 高力 友一郎氏(西武信用金庫)
お申し込み方法 イベント終了いたしました。
お問い合わせ先

東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局

TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402

  • 受付終了

アニメ制作会社を30年続ける方法
~コンテンツビジネスの育て方~

ジャンル セミナー
タイトル

アニメ制作会社を30年続ける方法
~コンテンツビジネスの育て方~

日時 平成24年6月26日(火)16:00 ~ 18:00
(懇親会:18:00 ~ 19:00)
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC) 1F 会議室A & フリースペース
参加費 無料
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 1979年に株式会社化した、スタジオぴえろは、「ニルスの不思議な旅」から数えてTVシリーズ70作品以上、映画15タイトル以上の制作実績を持つ、日本を代表するアニメ制作会社としての地位を保ち続けている。『NARUTO』『BLEACH』等の作品は海外でも圧倒的な人気をほこり、「メイド・イン・ジャパン」といえばアニメと思われるまでの地位を築いている立役者の企業だ。本セミナーでは、30年以上にわたって制作現場の最前線を渡ってきた講師が、コンテンツビジネスの育て方を豊富な実例、映像を用いながら解説していく。アニメ産業に携わる人ばかりでなく、自分の会社の継続性に関心のある方すべてに必聴のセミナーだ。
講師 株式会社ぴえろ代表取締役社長 布川郁司氏
一般社団法人日本動画協会 理事長
東北芸術工科大学 客員教授

昭和22年2月11日、山形県酒田市に生まれる。
昭和42年、日本デザインスクール卒業後、アニメーション会社朋映プロ入社。 アニメーターとして、「宇宙少年ソラン」「冒険ガボテン島」等に加わる。
その後、虫プロ、スタジオジャックなどを経て、竜の子プロダクションに入社。アニメーターから演出家となる。主な作品として、「カバトット」「タマゴン」「いなかっぺ大将」「てんとう虫の歌」「キャシャーン」「タイムボカン」「ヤッタ—マン」など、多数の作品を担当する。
約6年の竜の子時代を経て、昭和52年4月、スタジオぴえろを発足、「みつばちマーヤ」を手がけ、昭和54年5月7日には、株式会社スタジオぴえろ設立に至る。
最初の作品「ニルスの不思議な旅」から数えておよそTVシリーズ72作品以上、映画15タイトル以上を制作している。
平成14年5月の日本動画協会設立時に監事に就任し、以後も協会活動に深く関わる。平成15年に常務理事、平成19年には副理事長を歴任後、平成21年5月より理事長に就任、現在に至る。
モデレーター 櫻井孝昌氏(コンテンツメディアプロデューサー、作家)
プロフィール:世界20カ国延べ89都市で講演・ファッションショープロデュース等の文化外交を実施中。アニメや原宿ファッションを用いた文化外交のパイオニア的存在。世界各国の日本イベントにゲストとして招かれることも多い。『世界カワイイ革命』『アニメ文化外交』ほか著書多数。
お申し込み方法 イベント終了いたしました。
お問い合わせ先

東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局

TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402

  • 平成27年度のイベント情報はこちら
  • 平成26年度のイベント情報はこちら
  • 平成24年度~平成25年度のイベント情報はこちら
  • 平成20年度~平成23年度のイベント情報はこちら