イベント案内Event

  • 受付終了

第4回C-HUBイベント コンテンツ海外展開サミット
アニメの海外展開の“今”

ジャンル 共催イベント
タイトル

第4回C-HUBイベント 『コンテンツ海外展開サミット~アニメの海外展開の“今”~』

日時

2016年11月30日(水)13:00-17:30 (開場12:30)

場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
1F 会議室A
参加費

無料(※懇親会は別途500円)

対象

・コンテンツ関連事業者
・アニメ関連事業者

定員

60名

内容 多くの人々を魅了し、注目を浴びている日本のアニメーション。
クールジャパンの代表格ともいえるアニメーションですが、ジャパニメーションに代表されるそのグローバル市場はアニメ中小企業にとっても魅力的なマーケットなのでしょうか?
世界のアニメーション市場の実際や、インディーズのアニメーション業界がグローバル市場へと進出するための道のりなど、海外展開の最新事情を探ります。
海外展開をお考えのコンテンツ事業者のみなさま必見の内容です。
この機会にぜひご参加ください!
講師

【セッションⅠ】セミナー
株式会社ポリゴン・ピクチュアズ 代表取締役
塩田 周三 氏

【セッションⅡ】パネルディスカッション
●風早 完次 氏

●合同会社 UWAN Pictures  代表取締役社長
株式会社 ピコナ 取締役 プロデューサー
深瀬 沙哉 氏

●株式会社ファンワークス 代表取締役
高山 晃 氏

お申し込み方法 終了につきお申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先 コンテンツ事業創造HUB(C-HUB) 運営事務局
http://chub.tokyo/contact-us
  • 満席
  • 受付終了

コンテンツ(+ITサービス)事業者向け
3か月間ハンズオン型経営支援アクセラレーションプログラム
「TCICダッシュ」第二期

ジャンル コンテンツアクセラレーションプログラム
タイトル

『TCICダッシュ』
コンテンツ(+ITサービス)事業者向け
「3か月間ハンズオン型経営支援アクセラレーションプログラム」第二期

日時 DAY1 1/18(水) 19:00~21:00(懇親会開催予定)
DAY2 1/25(水) 19:00~21:00
DAY3 2/15(水) 19:00~21:00
DAY4 3/1(水) 19:00~21:00
DAY5 3/15(水)19:00~21:00
DAY6 3/29(水) 時間未定(懇親会開催予定)
※以上、全て平成28年開催。
※プログラムの性質上、原則全ての期日に御参加いただく事を前提としておりますが、参加をご希望で、既に参加が難しい期日がある事業者様はご相談下さい。
※参加するにあたっては、プログラムに伴う課題等の提出期限を遵守されますようお願い申し上げます。
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
参加費 無料 ※懇親会は別途有料
対象 コンテンツ(+ITサービス)関連事業者
※コンテンツ開発、又はコンテンツ関連事業者で、創業3年未満の法人(中小企業)またはこれから創業予定の個人。
得られる知見 ・自社事業の今後の方向性の整理/アクセラレーションのヒント
・プレゼンテーションスキル
定員 3社(人)~最大5社(人)
※応募社多数の場合、先着順とさせていただきます。
内容

TCICは、ハンズオン支援アクセラレーションプログラム「TCICダッシュ」第二期の参加者を募集いたします。
募集後即満席となった第一期に引き続き、TCICの運営メンバー、歴代卒業企業・協力企業の代表や実務担当といったコンテンツ業界の実務を知る強力なメンター陣や金融担当者が勢ぞろい。蓄積された経験・知識と、他では得難いネットワークを駆使した日本初のコンテンツ支援アクセラレーションプログラムで、皆様のコンテンツ事業をお手伝いいたします!
DAY1 オリエンテーション/ワークショップ:企業動機の確認、自社分析、他
DAY2 インプットセミナー:資金調達の基本~方法論とデッドとエクイティの違い~
    /ワークショップ:ビジネスゴールの具体化、他
DAY3 セミナー:メンター(TCIC先輩起業家)によるマインドセットセミナー
    /ミニピッチ演習&ディスカッション
DAY4 ワークショップ:方向性の整理
DAY5 インプットセミナー:融資・投資審査側からみた企業評価
    /ピッチ演習&ディスカッション
DAY6 最終ピッチ:メンターを前にショートプレゼン/振り返り

メンター 鈴木英樹…テクノロジーシードインキュベーション株式会社取締役/株式会社ツクリエ代表取締役
今泉裕美子…TCICインキュベーションマネージャー/株式会社ツクリエ取締役
平井武史…ネイロ株式会社代表取締役
古賀俊輔…ザフール代表取締役
その他…TCIC卒業企業の先輩メンター陣、関連企業メンター陣
募集期間 11/11(金)-12/9(金)
※フォームの「セミナー名」に”TCICダッシュ”とご記入ください。
お申し込み方法 終了につきお申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先 東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局
TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402
  • 満席
  • 受付終了

『創造者の“魂”によりそう編集者とは/三木一馬氏』
~小説をプロデュースするということ~

ジャンル TCICセミナー
タイトル

『創造者の“魂”によりそう編集者とは』
~小説をプロデュースするということ~

日時 2016年1127 13301530
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
1F 会議室A
参加費 無料
対象 TCIC入居者・OBおよびコンテンツビジネスに関心のある一般来場者
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 ライトノベル最大と言われる電撃文庫・電撃文庫MAGAZINEの編集長をつとめ、手掛けた作品は累計6,000万部を超えるラノベ業界ヒットメイカーである三木一馬氏。突然の株式会社 KADOKAWA退社と法人設立のニュースはコンテンツ業界を駆け巡りましたが、本当に注目すべきはその進退もさることながら氏が見据えているコンテンツプロパティの生き方、活かし方のモデルチェンジではないでしょうか。近未来に想定される「メディアを編集する」との意味は?これまでのメディアミックスと何が違うのか?強力なオリジナルプロパティが誕生しづらい環境にある日本コンテンツ界において、編集者と作家が知恵と情熱を持ち寄って作品の一生をともに作り上げるという、その道筋についてお話を伺います。
講師 三木一馬(みきかずま)氏
株式会社ストレートエッジ 代表取締役
<プロフィール>
2000年 上智大学理工学部卒業
2000年 株式会社メディアワークス 入社
2001年 第二編集部にて電撃文庫、メディアワークス文庫、単行本の編集を担当。それらのメディアミックスプロデュースも担う
2013年 電撃文庫MAGAZINE編集長に就任
2014年 電撃文庫編集長に就任、電撃小説大賞最終選考委員を兼務
2015年 初著作『面白ければなんでもあり 発行累計6000万部――とある編集の仕事目録』を発売
2016年 株式会社KADOKAWAを退職(※株式会社メディアワークスは2013年に親会社である株式会社KADOKAWAと合併)
担当した主な作品は、『灼眼のシャナ』『ソードアート・オンライン』『アクセル・ワールド』『魔法科高校の劣等生』『撲殺天使ドクロちゃん』『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』ほか多数。担当書籍の累計発行部数は6,000万部を突破。売上高は250億円を超える。メディアには、東洋経済オンラインにてコラムを連載(全4回)、リクルート系WEBメディア『HR』にてインタビューが掲載された。
申込み締め切り 2016年11月24日(木)17:00まで
※フォームの「セミナー名」に本セミナー名(『創造者の“魂”によりそう編集者とは』/三木一馬氏セミナー 等)をご記入ください。
お申し込み方法 終了につきお申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先 東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局
TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402
  • 受付終了

ヴァスコ・ダ・ガマ法律会計事務所 弁護士/村瀨貴文
「オンラインゲームの法律実務」

ジャンル TCIC法務セミナー
タイトル

ヴァスコ・ダ・ガマ法律会計事務所 弁護士/村瀨貴文
「オンラインゲームの法律実務」

日時 2016年1116日(水) 16001800
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
1F 会議室A
参加費 無料
対象 TCIC入居者・OBおよびコンテンツビジネスに関心のある一般来場者
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 TCICでは、TCIC法務セミナーを下記要領にて開催いたします。
今年度はヴァスコ・ダ・ガマ法律会計事務所/村瀨貴文弁護士による「オンラインゲームの法律実務」がテーマです。実際の相談事例をもとに、専門家の観点からオンラインゲームビジネスにおける法的論点の所在やその内容についてお話頂きます。
オンラインゲームビジネスを運営していく上で、理解しておくことが必要と
考えられる法令や裁判例を紹介しながら、オンラインゲームビジネスの各局面で直面する法的問題に、どのように対応すべきかを検討することを予定しています。
<内容>
①オンラインゲームと著作権法、不正競争防止法
②オンラインゲームとパブリシティ権
③オンラインゲームと資金決済法
④オンラインゲームと景品表示法
⑤オンラインゲームの利用規約
講師

ヴァスコ・ダ・ガマ法律会計事務所
弁護士 村瀨 貴文 氏
<プロフィール>
2009年3月  上智大学法学部法律学科卒業
2011年3月  中央大学法科大学院卒業
2011年11月 司法研修所入所
2012年12月 弁護士登録(東京弁護士会所属)
2013年1月  ヴァスコ・ダ・ガマ法律会計事務所入所

申込み締め切り

2016年11月14日(月)17:00まで
※フォームの「セミナー名」に本セミナー名(TCIC法務セミナー/法務セミナー 等)をご記入ください。

お申し込み方法 終了につきお申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先 東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局
TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402
  • 受付終了

TCICセミナー
「日本政策金融公庫&西武信用金庫資金調達セミナー2016」

ジャンル TCIC資金調達セミナー
タイトル

TCICセミナー
「日本政策金融公庫&西武信用金庫資金調達セミナー2016」

日時 2016年11月7日(月)
資金調達セミナー 13:00~15:00
第Ⅰ部 日本政策金融公庫様 13:00~14:00 
第Ⅱ部 西武信用金庫様   14:00~15:00
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
1F 会議室A
参加費 無料
対象 TCIC入居者およびOB,一般来場者
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
講師/内容

TCICでは、今年度「日本政策金融公庫&西武信用金庫資金調達セミナー」を下記要領にて開催いたします。
昨年お聞きになられた方、あるいは融資実績を既にお持ちの方も、公庫、信金とも毎年融資実行条件や傾向などが一部変わることがありますのでお時間の許す限りセミナーにご参加いただき、最新の情報を取得することをおすすめいたします。
まだ融資実行されておられない方は特に、本セミナーで得られる事前知識がいざという時に重要となります。
各行担当者との顔合わせをすることにより、融資申込の際にスムーズに進むことにもつながります。奮ってご参加くださいませ。

①第一部…日本政策金融公庫
▶講師/日本政策金融公庫 新宿支店 
 国民生活事業 融資第三課長 及川 圭吾様
▶内容/「日本政策金融公庫から見た創業融資審査のポイント~知って得する金融機関担当者の考え方~」

②第二部…西武信用金庫
▶講師/西武信用金庫
 (本部)業務推進企画部 和田様
 本町通支店 副支店長営業統括責任者 北島様
 本町通支店営業担当 木嶋様
▶内容/「経営に役立つ補助金と西武信用金庫の事業支援について~お客様支援センターについて~」

申込み締め切り

2016年11月2日(水)17:00まで

※フォームの「セミナー名」に本セミナー名(TCIC資金調達セミナー/資金調達セミナー 等)をご記入ください。

お申し込み方法 終了につきお申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先 東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局
TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402
  • 満席
  • 受付終了

『TCICダッシュ』
コンテンツ(+ITサービス)事業者向け
「3か月間ハンズオン型経営支援アクセラレーションプログラム」

ジャンル コンテンツアクセラレーションプログラム
タイトル 『TCICダッシュ』
コンテンツ(+ITサービス)事業者向け
「3か月間ハンズオン型経営支援アクセラレーションプログラム」
日時 DAY1 9/28(水) 19:00~21:00(懇親会開催の可能性有り)
DAY2 10/6(木) 19:00~21:00
DAY3 10/28(金)19:00~21:00
DAY4 11/9(水) 19:00~21:00
DAY5 11/22(火)19:00~21:00
DAY6 12/7(水) 17:00~18:30(懇親会開催予定)
※以上、全て平成28年開催。
※プログラムの性質上、原則全ての期日に御参加いただく事を前提としておりますが、参加をご希望で、既に参加が難しい期日がある事業者様はご相談下さい。
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
参加費 無料 ※懇親会は別途有料
対象 コンテンツ(+ITサービス)関連事業者
※コンテンツ開発、又はコンテンツ関連事業者で、創業3年未満の法人(中小企業)またはこれから創業予定の個人。
定員 3社(人)~最大5社(人)
※応募社多数の場合、先着順とさせていただきます。
内容 TCICは、開設以来初めてのハンズオン支援アクセラレーションプログラムを開始します。
TCICの運営メンバー、歴代卒業企業・協力企業の代表や実務担当、業界に通じた弁護士や税理士等の専門家といったコンテンツ業界の実務を知る強力なメンター陣がここに集結。蓄積された経験・知識と、他では得難いネットワークを駆使した日本初のコンテンツ支援アクセラレーションプログラムで、皆様のコンテンツ事業をお手伝いします! DAY1 オリエンテーション/ワークショップ:企業動機の確認、自社分析、他
DAY2 インプットセミナー:資金調達の基本~方法論とデッドとエクイティの違い~
+個別メンタリング
DAY3 セミナー:メンター(TCIC先輩起業家)によるマインドセットセミナー
+個別メンタリング
DAY4 ワークショップ:ピッチ演習と相互ディスカッション
DAY5 インプットセミナー:融資・投資審査側からみた企業評価 +ピッチ演習
DAY6 プレゼンテーション:メンターを前にプレゼンテーション
メンター 鈴木英樹…テクノロジーシードインキュベーション株式会社取締役/株式会社ツクリエ代表取締役
今泉裕美子…TCICインキュベーションマネージャー/株式会社ツクリエ取締役
平井武史…ネイロ株式会社代表取締役
古賀俊輔…ザフール代表取締役
その他…TCIC卒業企業の先輩メンター陣、関連企業メンター陣
募集期間 8/26(金)-9/20(火)
お申し込み方法 終了につきお申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先 東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局
TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402
  • 満席
  • 受付終了

『オリジナルアニメで勝負する』
~次世代作家と挑むアニメーションの市場開拓~

ジャンル OBセミナー
タイトル

『オリジナルアニメで勝負する』
~次世代作家と挑むアニメーションの市場開拓~

日時 平成28年 3月24日(木) 16:00 ~ 18:00 懇親会 18:00 ~ 19:00
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
1F 会議室A & フリースペース
参加費 無料
懇親会:1,000円
対象 ・マンガ・アニメ・ゲーム等のコンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
・TCIC現入居者およびOBの方
・コンテンツ業界周辺およびコンテンツビジネスに関心のある一般聴講者
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 2Dアニメーション制作会社の多くが目指す「オリジナルアニメーション」ビジネス。しかし原作主導が中心の日本アニメーション界において、オリジナルを制作すること、資金を調達すること、そして次世代のアニメーション作家を世に送り出すことは大手スタジオであっても容易ではありません。
起業まもないスタートアップながら、そのハードルをひとつずつ乗り越えているスタジオコロリド。同社の新作「台風のノルダ」は、今年度の第19回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門新人賞を受賞しました。
同社のこれまでの道のりには、挑戦を支える経営者の戦略がベースとしてありました。既存の制作スタイルにとらわれないパイプラインづくり、新しい市場開拓への取り組み、などなど。
スタジオコロリドの宇田代表にご登壇いただき、同社と同じくCMアニメーションをグローバルに展開し、2015年カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルにおいてFilm部門ブロンズ賞受賞のイアリンジャパン笠島代表とのトーク形式で、これからの日本アニメーションが挑む市場や戦略について語っていただきます。
講師 宇田 英男 氏
株式会社スタジオコロリド 取締役(TCIC OB)
大学卒業後、大手電機メーカーに就職し経営企画部門に従事。その後アニメーション制作会社のゴンゾ、カラーにて制作現場の管理に携わり、2011年にスタジオコロリドを起業。自らが長く管理部門にいた経験から「アニメに関わる人が安心して働き続けることができる場をつくる」という企業理念を掲げ、アニメーション制作現場における環境の向上を目標に企業活動を行う。

笠島 久嗣 氏
有限会社 イアリンジャパン 取締役
第1回TBS Digicon6 最優秀賞受賞。同年、東京工芸大学デザイン学科卒業後、2001年からTBS-CG部に6年間勤務。主にバラエティ、ニュース、スポーツを中心に、TVグラフィックのディレクションと制作を担当。退社後07年に渡欧し、チェコの映像プロダクションEallinに勤務。チェコ国内外に向けて、CM、MV、TVグラフィックを制作。2010年に帰国後、イアリンジャパンを設立。

お申し込み方法 終了につきお申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先 東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局
TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402
  • 満席
  • 受付終了

『CG会社をマネジメントするということ』

ジャンル セミナー
タイトル

『CG会社をマネジメントするということ』

日時 平成28年 2月 4日(木) 16:00 ~ 18:00
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
1F 会議室A & フリースペース
参加費 無料
懇親会:1,000円
対象 ・マンガ・アニメ・ゲーム等のコンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
・TCIC現入居者およびOBの方
・マンガ配信ビジネスに関心のある事業者、又は一般聴講者
・コンテンツ業界周辺およびコンテンツビジネスに関心のある一般聴講者
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 CGスタジオに常につきまとう悩み-受託確保とコストのせめぎ合い、人材の育成と定着、スタッフのモチベーション保持と管理の狭間…。この永遠のテーマに挑み、独自の経営スタイルでスタジオを拡大しつつブランドを高めた経営者がいます。そこにあるのは、マネジメントに徹しクリエイティブをスタッフに委ねる潔さでした。名だたる著名作品のCG制作で知られる株式会社アニマ。同社をささえる代表の笹原氏をお招きして、マネジメントという側面からスタジオ経営についてお話いただきます。
講師 笹原 晋也 氏
株式会社アニマ 代表取締役
1973年石川県生まれ。ゲーム会社数社でCGアーティストとして勤務した後、2003年株式会社アニマの代表取締役に就任。現在に至る。
CGアーティスト出身でありながら、コストを強く意識した経営方針を推し進め、事業規模を約10倍に伸ばす。その経験が買われ現在は数社の相談役や役員となっている。2012年、海外受注を目的とした株式会社イザニマを立ち上げ、代表取締役に就任。海外展開を積極的に進めている。2015年、元Pixarのアートディレクター堤大介氏が設立したアニメーションスタジオ【トンコハウス】と業務提携を締結。
お申し込み方法 終了につきお申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先 東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局
TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402
  • 満席
  • 受付終了

『comicoのマンガ・ノベル配信ビジネス』

ジャンル セミナー
タイトル

『comicoのマンガ・ノベル配信ビジネス』

日時 平成27年12月17日(木) 18:30 ~ 20:00
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
1F 会議室A & フリースペース
参加費 無料
懇親会:1,000円
対象 ・マンガ・アニメ・ゲーム等のコンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
・TCIC現入居者およびOBの方
・マンガ配信ビジネスに関心のある事業者、又は一般聴講者
・コンテンツ業界周辺およびコンテンツビジネスに関心のある一般聴講者
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 1100万ダウンロードを突破した、マンガ・ノベル配信アプリサービス「comico」から事業プロデューサーの大藤氏をお招きし、comicoサービスの説明や仕組み、特徴、ビジネス展開などに関してお話しいただきます。
講師 大藤 充彦 氏
NHN comico株式会社 comico事業部 事業プロデューサー
中堅ゲーム開発会社において開発(デザイン)を担当したのち、開発全体のマネジメント改善業務に従事。その後現職にて、新規事業企画や外部アライアンス等を担当。 クリエイティブ分野の事業者支援や産業振興、クリエイター育成等を得意分野とする。
中小企業診断士/二級知的財産管理技能士/一級販売士。 2009/2010年度 広域関東圏知的財産戦略専門家。 2010-2013年度 CMT(Creative Market Tokyo)コーディネーター。 2014年度 関東経済産業局 経営基盤創出事業 クラスターマネジャー。
お申し込み方法 終了につきお申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先 東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局
TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402
  • 満席
  • 受付終了

『コンテンツ・スタートアップ 飛躍への道のり その2』
~起業して、中退して、世界中をまわって、宇宙を目指す、20代起業家が考えるコト~

ジャンル セミナー
タイトル

『コンテンツ・スタートアップ 飛躍への道のり その2』
~起業して、中退して、世界中をまわって、宇宙を目指す、20代起業家が考えるコト~

日時 平成27年9月7日(月) 16:00 ~ 18:00
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
1F 会議室A & フリースペース
参加費 無料
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 TCIC初上場企業である、OB株式会社メタップスの佐藤航陽社長をお招きします。コンテンツやITに限らず、起業家の多くにとって上場は目標のひとつでもあり、大事な節目。同じ場所でスタートアップ期を過ごした会社が、一足先に上場を果たしました。起業からこれまでの道のり、現在、そしてこれからについてトーク形式でお話いただきます。現在スタートアップ時期にいる方やこれからコンテンツ分野で創業をお考えの方、またコンテンツ関連事業に係る方や興味をお持ちの方にとって、ここでしか聞けない生の経験談が聞ける貴重な機会です。
講師 株式会社メタップス
代表取締役社長 佐藤 航陽氏
Metaps Pte.Lte. (シンガポール法人) CEO/Founder
大学入学後、2007年に株式会社メタップスを設立。2011年にシンガポールで人口知能を活用したアプリ収益化支援事業を開始。
現在は東京、シンガポール、香港、台湾、サンフランシスコ、韓国、上海、ロンドンの8拠点で事業を展開し、各国でアプリ開発者のマネタイズを支援中。2013年から手数料無料のオンライン決済サービス「SPIKE(スパイク)」の立ち上げに従事。
執筆書籍
スマホで世界をねらうために知っておきたい3つのこと
http://amzn.to/PhUgLD
iPhone&Androidアプリ内課金プログラミング完全ガイド
http://amzn.to/QGNI3j
お申し込み方法 終了につきお申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先 東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局
TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402
  • 満席
  • 受付終了

『ゲームクリエイターという仕事』
~0(ゼロ)から1を作り出すということ~

ジャンル セミナー
タイトル

『ゲームクリエイターという仕事』
~0(ゼロ)から1を作り出すということ~

日時 平成27年3月19日(木) 16:00 ~ 18:00
場所 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
1F 会議室A & フリースペース
参加費 無料 (懇親会: \1,000)
対象 ・コンテンツ業界で起業を目指している方
・創業後間もないベンチャー企業の方
定員 40名 (満席になり次第締め切ります)
内容 伝説的ゲームクリエイターであり、ゲームを楽しむ人なら遊ばなかったことがないといっても過言ではない『バーチャファイター』の生みの親である、株式会社YS NET代表取締役である鈴木裕さんをお招きして、世界を席巻したゲーム誕生秘話や超大作『シェンムー』などに関するお話を通して、”ゲーム”という「ものづくり」に携わること全般にわたってお話いただきます。

ゲーム業界のみならず、コンテンツビジネスに携わる方、関心のある方に必見のセミナーです。

講師 株式会社YS NET
代表取締役 鈴木 裕氏
1958年6月10日生まれ。1983年セガ入社。アーケードゲームとして『ハングオン』『スペースハリアー』『アウトライン』『アフターバーナー』『パワードリフト』『G-LOC』など、数多くの歴史に残る大ヒット作品を生み出す。1992年には発の本格3DCG作品『バーチャレーシング』を発売。1993年には社会現象を巻き起こした大ヒット作『バーチャファイター』を発表。
そして1999年に、ドリームキャストの超大作「シェンムー」を発表。世界各国で賞を受賞した。
2003年にはAIAS主催サミットにて「Hall of Fame」(栄誉賞)、2011年には GDCアワード パイオニア賞を受賞するなど、ゲーム業界を代表するクリエイターの一人。2008年11月株式会社YS NETを設立。
モデレーター 株式会社テイク・ワイ
代表取締役 竹内 宏彰氏 氏
1960年5月1日生まれ。慶応義塾大学商学部出身。集英社「週刊ヤングジャンプ」誌の契約編集者を経て独立後数多くの会社を設立。内閣府、経済産業省など多くの地財コンテンツ関連において『クールジャパン』等各種委員を務めるとともに数多くのアニメ、ゲームCG作品などをプロデュースする。代表作アニメ『アニマトリック』『センコロール』『Wake Up, Girls!』、代表作ゲーム映像『シェンムー』『ドラッグオンドラグーン』『ナインティナインナイツ』など。プロデュース作品にて『CLIO AWAORD』、『SIGGRAPH』『文化庁メディア芸術祭』にて各賞受賞。 現在、金沢工業大学客員教授、国際声優育成協会理事、㈱Ordet顧問なども務める。
お申し込み方法 終了につきお申込受付を締め切りました。
お問い合わせ先 東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局
TEL:03-3383-4616 FAX:03-3868-0402
  • 平成26年度のイベント情報はこちら
  • 平成24年度~平成25年度のイベント情報はこちら
  • 平成20年度~平成23年度のイベント情報はこちら